老人ホームってボケが進まない?

老人ホームに入るとまわりは老人だけ。
部屋には自分一人。または夫婦二人だけ。

料理や掃除はしなくていい。

よく言えば至れり尽くせり。

でも、これって体や手を動かさなくて済むし、考えなくても済む。

こういうことはボケにつながらないかな~と思います。

まぁ、その予防のためにレクリエーションとかあるんでしょうけど。

でも、あまり変化がないのは確かですよね。

足腰元気なら外にも出かけられるかもしれないけど、若い人みたいに行くところが沢山あるというわけじゃないし。

近所の散歩くらいになってしまうのかと。

つまり刺激がないんですね。
刺激がないと、ボケも進んでしまう気がします。

老人ホームに入って若返ったとか、あまり聞かないし。

やっぱり人にやってもらうというのは、老化が進む第一歩かなと思います。

かといって、危ないし、ひとりじゃ無理だから老人ホームに入ったわけで。
そのあたり、ジレンマ感じますよね。

年をとっても一人でなんでもできる、不安にも思わない、というエリート老人は少数なんだろうな。
水素は抜けやすいのでサプリはお勧めしない